2012年12月25日火曜日

うんち教室報告_2

■うんち教室実施報告②■


【実施日】20121029日(月)
【実施校】墨田区立錦糸小学校

 
 
2回目のうんち教室は、墨田区の錦糸小学校にて12年生49名を対象に行いました。
晴天に恵まれたこの日は、錦糸小学校からスカイツリーが良くみえました。

東京スカイツリー


 
人数の少ない小さな学校ですが、子どもたちは元気いっぱいです。この日は学校公開日となっており、保護者にも参加いただきました。子どもたちは、先生からうんち王子が来ることを聞いていたようで「うんち王子どこ~?」とわくわくしながら教室の始まりを待っていました。
 
うんち教室は、東ティモールでの映像紹介からはじまりました。現地でのトイレの様子や、東ティモールでのうんち教室の様子をみた子どもたちは、みんな興味深々でした。


楽しそうに話をきいてくれました
 
 

上映のあと、うんち王子が中心となり子どもたちと一緒に「4種類のうんちの解説」「いいうんちを作るための3つの約束」「食物繊維を多く含む食べ物」「和式トイレの使い方」について楽しく学んでいきます。

小腸の長さを引っ張るシーンでは、毎回、先生も子どももとても盛り上がります。うんち王子からの質問にもたくさんの手が挙がりました。
 
 
質問にはいつもたくさんの手があがります

うんち王子の質問に答える様子
 

そして、後半はうんちえんぴつ作りです。

41組になり、赤、緑、白、黄のおがくず絵具を11色ずつ粘土に混ぜ込んでいきます。そして、色の付いた粘土ができたら4等分してグループの中で交換し、各々のうんちを作り始めます。

グループの人たちと協力しながら、楽しそうにえんぴつ作りをしてくれました。

うんちえんぴつ作りの様子
 


完成したうんちえんぴつを持ってポーズ!
 


終始笑顔があふれるうんち教室でした。最後はみんなで「うんちー!!」と大きな声で言いながら記念撮影をおこない授業が終わりました。


元気な声で「うんちー!」
 

 

0 件のコメント:

コメントを投稿